うなぎにつき

ほぼ匿名日記

広告コピーの本を読んで

広告コピーについてなんとかこうとか、みたいな本を読んでいた。頭から終わりまで「ターゲットは誰で、同ジャンルの他のものとの優位性はどこにあるか」みたいなことを繰り返し書かれていた。

 

他のところでこの考えが使えると思った。コピーを抽象化していくと文章を書く仕事、何かを作ることなどだろうか。そこに応用ができそう。