うなぎにつき

ほぼ匿名日記

好みのなかでも

カバディ漫画を読んだ。

今あるどの漫画よりもスポ根の感動ものであった。その対極の位置にあるジャンプで連載していた競技ダンスの漫画は家宝レベルに好きだが、こちらも好み。

 

2つの漫画の内容が曖昧だと伝わらないかもしれないが、つまり、人間の好みはけっこう複雑に構成されていることを感じたのだ。

広告を非表示にする